コースについて

この「タイ料理基本コース」は、タイ料理をより深く基本的な部分から学びたいという方を対象としています。コースは全90時間で、理論科目では、タイ料理の背景にある基礎理論や材料、調理用語などの基本的な知識、盛りつけの基本を、実習科目では、基本となるタイ料理を学習します。料理の作り方を習うだけでは物足りない、タイ料理をもっと基本からきちんと学習したいという方に適したコースです。

※コース詳細は、「募集要項」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

コースの目的

1. タイ料理に関わる用語や技術を知る。
2. タイ料理に使われる食材や調味料の状態や味から保管方法までを知る。
3. 調理器具や器を適切に準備することができる。
4. 材料を料理に適した状態に切ることができる。
5. 調理室や調理器具の洗い方や保管方法を知る。
6. 複雑な工程がない料理の調理をすることができる。
7. 基本的な盛りつけができる。

授業内容
1.コース期間
2020年1月16日(木)~2020年8月27日(木)
2.授業時間数
全15回(90時間)
3.授業日程
木曜日(月約2回)11:00~18:00(休憩1時間)
・前半と後半に分けて理論授業と実習授業を行います。時間帯に関しては開講後随時ご説明いたします。
・授業内容によっては終了時間が前後することがございます。予めご了承ください。
授業スケジュール

授業スケジュール
※基本的に上記日程通りに開講する予定ですが、台風などの天候不良や地震などの天災、タイ政府の公務等により日程が変更する場合もございます。
各日の授業内容は「コーススケジュール」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

修了条件

1.出席率が全学習時間の80%(12回/72時間)以上であること
2.修了試験(筆記・実習)に合格すること
上記2点の条件を満たした受講生には、当センターより修了証書を発行いたします。

受講料

¥200,000-(税込)
上記の金額には材料費・教材費等、すべての諸経費が含まれます。
分割でのお支払いも承らせていただきます。

応募方法・締切日

本コースの募集期間は終了いたしました。
次期コース詳細が決定し次第、またお知らせいたします。


1.応募方法
   まずは「募集要項」「コーススケジュール」内容をよくご確認ください。お申し込みの際は、指定の申込書の全項目にご記入、写真貼付の上郵送、FAX、メール添付、または直接ご来校にてご提出ください。
   ※「募集要項」「コーススケジュール」「申込書」は、本HPよりダウンロード可能です。どうぞご利用ください。
2.応募締切日
   2020年1月6日(月)必着
3.開講規定人数
   定員は10名様で、応募数6名様以上より開講いたします。
   2020年1月7日(火)に最終的な開講決定をし、順次ご連絡いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

(下記の番号をタッチしてお電話できます) 03-3634-9993
受付時間 11:00~17:00(月曜/祝日は除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

レッスンお申し込み

他のクラス予定の日程一覧

  • 07月08日(水) 13:00 - 16:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・プー・カイケム +クルアンチム(カイケム入り カニのナムプリック & 付け合わせ)
      น้ำพริกปูไข่เค็ม+เครื่องจิ้ม

      カニの身とカイケム(塩漬け卵)の黄身で作るディップです。生野菜や茹で野菜と一緒にいただきます。
    • グン・トム・ケムワーン(エビの甘辛煮)
      กุ้งต้มเค็มหวาน

      今回のナムプリックと一緒に食べるとおいしいエビの料理を作ります。タイの中部、タイ湾に面しているサムットサーコーン県の郷土料理とも言われ、クラスでもご当地独特の調理方法をご紹介します。

    ナムプリック・プー・カイケム +クルアンチム

    詳細を見る

  • 07月11日(土) 13:00 - 16:30

    タイの地方料理クラス

    • トゥアナオ・ケップ・レ・トゥアナオ・ム(トゥアナオ(タイの納豆)作り 2種)
      ทำถั่วเน่าแข็บและถั่วเน่าเมอะ

      「トゥアナオ」と呼ばれる、北タイではよくカピ(エビ・オキアミペースト)の代わりに使われる食材を作ります。ゆでた大豆を発酵させてから、最終的に平たくして乾燥させたもの(トゥアナオ・ケップ)と、発酵させた大豆に唐辛子やにんにくなどを加えたもの(トゥアナオ・ム)の2種類をご紹介します。
    • クア・トゥアナオ・カップ・ムーサップ(トゥアナオと豚挽肉の炒め物)
      คั่วถั่วเน่ากับหมูสับ

      タイ北部の発酵食材トゥアナオを使って、豚ひき肉を具材に北タイの炒め物を作ります。

    トゥアナオ・ケップ・レ・トゥアナオ・ム

    詳細を見る

  • 07月15日(水) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • カオトムマット・タイ/カオトムマット・ムー(カオトムマット・タイ)
      ข้าวต้มมัดไต้(ข้าวต้มมัดหมู)

      バナナの葉に、ココナッツミルクで風味をつけた甘いもち米を敷き、その上にまるでのり巻きを作るときのように、緑豆の餡や豚肉を載せ、昔のタイのトーチ(たいまつ)のような細長い形に包んだ形ができあがり。タイでもなかなか珍しい料理のご紹介です。

    カオトムマット・タイ/カオトムマット・ムー

    詳細を見る

  • 07月18日(土) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • ガイ・トム・ナムプラー(鶏肉のナムプラー煮)
      ไก่ต้มน้ำปลา

      タイ料理の基本ともいえる調味料「ナムプラー」をベースに様々なハーブを入れたスープの中で、丸鶏をじっくりとやわらかくなるまで煮る贅沢メニュー。酸味と辛味の効いた特製のタレでいただきます。
    • ゲーンパー・プラードゥック・ヤーン(焼きナマズのゲーンパー)
      แกงป่าปลาดุกย่าง

      「森のカレー」との呼び名もある「ゲーンパー」の特徴は、なんといって様々なハーブと野菜をふんだんに使うこと。どんな肉類にも合いますが、今回は焼きナマズを使用し、カレーの香りをよりいっそう引き立てます。

    ガイ・トム・ナムプラー

    詳細を見る

  • 07月26日(日) 13:00 - 16:30

    ワンプレートタイ料理クラス

    • クアイティアオ・ゲーンソム・タレー(シーフードのゲーンソムヌードル)
      ก๋วยเตี๋ยวแกงส้มทะเล

      一般的なタイの汁麺というと、色のないクリアなスープというイメージがありますが、今回はクアイティアオ(タイの米麺)にゲーンソムという甘酸っぱいオレンジ色のスープを合わせ、シーフードをぜいたくに使った一味違う麺料理をご紹介します。
    • カオニャオタット・アンチャン
      ข้าวเหนียวตัดอัญชัน

      タイではお菓子をトレイにきれいに並べて、または焼いたり蒸したりしたお菓子をトレイから切り分けて売ったりします。今回のお菓子もそんなタイ菓子の一つです。もち米にココナッツミルクで味を、バタフライピーで鮮やかな紫の色を付け、その上にやや塩気のある白いココナッツミルクをのせて蒸したお菓子。甘く柔らかいもち米と、表面のココナッツミルクとの、味とカラーの対比が楽しめる一品です。

    クアイティアオ・ゲーンソム・タレー

    詳細を見る

  • 08月05日(水) 13:00 - 16:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・ゲーン・キアオワーン(グリーンカレーペースト)
      น้ำพริกแกงเขียวหวาน

    • ゲーン・キアオワーン・ルークチンプラー・サイ・カイケム(カイケム入り魚ボールのグリーンカレー)
      แกงเขียวหวานลูกชิ้นปลาไส้ไข่เค็ม

      タイカレーの定番ともいえる「グリーンカレー」のペーストを作ります。グリーンカレーの具には通常鶏肉など、主に肉類が使われますが、今回はカイケム(塩漬け卵)の黄身を使った魚ボールをメインの具として、ペースト同様手作りします。グリーンカレー独特のハーブ類の良い香りとともに、カイケムを使った料理の味とコクもお楽しみいただけます。

    ナムプリック・ゲーン・キアオワーン

    詳細を見る

  • 08月19日(水) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • ムーヤーン・バイチャプルー + カーオ・ チー (豚肉のバイチャプルー巻き焼き & イサーン風焼きおにぎり)
      หมูย่างใบชะพลู+ข้าวจี่

      バナナの葉に、ココナッツミルクで風味をつけた甘いもち米を敷き、その上にまるでのり巻きを作るときのように、緑豆の餡や豚肉を載せ、昔のタイのトーチ(たいまつ)のような細長い形に包んだ形ができあがり。タイでもなかなか珍しい料理のご紹介です。

    ムーヤーン・バイチャプルー + カーオ・ チー

    詳細を見る

  • 08月22日(土) 13:00 - 16:30

    ワンプレートタイ料理クラス

    • パット・ミー・イサーン(イサーン式炒めビーフン)
      ผัดหมี่อีสาน

      ライスヌードルを炒めた一品料理はタイ料理にいろいろありますが、今回はタイの東北、イサーン式で作る「パット・ミー」をご紹介します。「パット」は炒める、「ミー」は極細のライスヌードル、つまり日本でも一般的に食べられているビーフンのことです。唐辛子、にんにく、ホームデーン、ネギなどを材料に、シンプルながらもピリッと辛いワンディッシュです。
    • ブアローイ・ルークファクトーン(かぼちゃのブアローイ)
      บัวลอยลูกฟักทอง

      ブアローイと言えば、ココナッツミルクに白玉団子を入れたタイのデザートですが、今回のブアローイは、お団子の生地にかぼちゃ使い、さらに形もかぼちゃにします。白いココナッツミルクに小さなかぼちゃ団子を浮かべると、見た目もかわいらしく、味とともにお楽しみいただけます。

    パット・ミー・イサーン

    詳細を見る

タイ教育・文化センター
タイ語教室/タイ料理教室/カービング教室