コースについて

この「タイ料理基本コース」は、タイ料理をより深く基本的な部分から学びたいという方を対象としています。コースは全90時間で、理論科目では、タイ料理の背景にある基礎理論や材料、調理用語などの基本的な知識、盛りつけの基本を、実習科目では、基本となるタイ料理を学習します。料理の作り方を習うだけでは物足りない、タイ料理をもっと基本からきちんと学習したいという方に適したコースです。

【第14期・木曜】

2021年02月25日~2021年10月21日

この日程でお申し込み

200,000円 (材料費・税込)

ご予約の締切日 : 2021年02月08日(月)必着

※コース詳細は、「募集要項」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

コースの目的

1. タイ料理に関わる用語や技術を知る。
2. タイ料理に使われる食材や調味料の状態や味から保管方法までを知る。
3. 調理器具や器を適切に準備することができる。
4. 材料を料理に適した状態に切ることができる。
5. 調理室や調理器具の洗い方や保管方法を知る。
6. 複雑な工程がない料理の調理をすることができる。
7. 基本的な盛りつけができる。

授業内容
1.コース期間
2021年2月25日(木)~2021年10月21日(木)
2.授業時間数
全15回(90時間)
3.授業日程
木曜日(月約2回)11:00~18:00(休憩1時間)
・前半と後半に分けて理論授業と実習授業を行います。時間帯に関しては開講後随時ご説明いたします。
・授業内容によっては終了時間が前後することがございます。予めご了承ください。
授業スケジュール

授業スケジュール
※基本的に上記日程通りに開講する予定ですが、台風などの天候不良や地震などの天災、タイ政府の公務等により日程が変更する場合もございます。
各日の授業内容は「コーススケジュール」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

修了条件

1.出席率が全学習時間の80%(12回/72時間)以上であること
2.修了試験(筆記・実習)に合格すること
・ 理論試験に合格しなければ、実習試験を受けることができない
・ 実習試験が合格点に達しない場合は、再度試験を受けなければならない。
その場合、試験科目の材料費は学習者が負担する
上記2点の条件を満たした受講生には、当センターより修了証書を発行いたします。

補習・中途入学・解約等

補習授業は基本的に行いません。中途入学に関しては直接お問い合せください。
中途解約に関しては入学時にお渡しする別紙の案内に従って手配いたします。なお、一度解約し、その後再度(期間の異なる)同コースの受講及び修了を希望する場合は、原則として、通常同様のコース初回(第1回)からご受講していただくこととなります。詳細はお問い合わせください。

受講料

¥200,000-(税込)
支払方法は下記二通りよりお選びいただけます。開講が正式に決定後、当センター指定日までに、銀行振込またはご来校によりお支払いください。(クレジットカードのお取り扱いはございません)
1.分割3回
初回¥80,000-、2・3回目¥60,000- (すべて税込)
2.一括
※上記の金額には材料費・教材費等、すべての諸経費が含まれます。

応募方法・締切日

1.応募方法
   指定の申込書の全項目にご記入、写真貼付の上、郵送、FAX、メール添付または直接ご来校によりご提出ください。申込書のご提出をもって、本コースへのお申し込みを正式に受理させていただきます。 2.応募締切日
   2021年2月8日(月)必着
3.開講規定人数
   定員は10名様で、応募数6名様以上より開講いたします。
   2021年2月9日(火)に最終的な開講決定をし、順次ご連絡いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

(下記の番号をタッチしてお電話できます) 03-3634-9993
受付時間 11:00~17:00(月曜/祝日は除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

レッスンお申し込み

他のクラス予定の日程一覧

  • 01月27日(木) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • ミーグローブ
      หมี่กรอบ

      タイの昔ながらのスナックです。センミーと呼ばれる細いビーフンをカリカリに揚げて、甘辛く酸味のあるソースで味付けをします。一度食べると止まらなくなりそうな味と食感が楽しめます。

    ミーグローブ

    詳細を見る

  • 01月30日(日) 13:00 - 16:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • クァイティアオ・ソンクルアン(具だくさんのぶっかけ麺)
      ก๋วยเตี๋ยวทรงเครื่อง

      太めのクァイティアオ(米麺)に豚肉や厚揚げなどがたっぷり入ったスープをかけた料理です。しいたけの出汁がきいたやさしい味なので、辛い料理が苦手な方 にもオススメ。さらに今回は生の麺を使用 するので、おいしさも倍増です。
    • カオニャオ・ムーン・カヌン(ジャックフルーツのカオニャオ・ムーン)
      ข้าวเหนียวมูนขนุน

      ココナッツミルクで炊いたもち米(カオニャオ・ムーン)を、生のジャックフルーツの中に  入れて、ココナッツミルクソースをかけ、上から揚げた緑豆をまぶします。黄色と白の色も鮮やかで、見た目もかわいらしいお菓子です。

    クァイティアオ・ソンクルアン

    詳細を見る

  • 02月05日(土) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • ゲーンジュー・ウンセン・ボーラーン(昔ながらのタイ風春雨スープ)
      แกงจืดวุ้นเส้นโบราณ

      現在の一般的なゲーンジュー(タイ風のあっさりしたスープ)に比べると、春雨、野菜、肉、魚ボール、湯葉、豆腐・・・と、とにかく具沢山で、ボリュームのある一品。寒い2月にまさにオススメのあったかたっぷりメニューです。
    • ムー・パット・プリックタイダム(豚肉の黒胡椒炒め)
      หมูผัดพริกไทยดำ

      豚肉をほどよい汁気が残る程度に炒めた料理です。パクチーの根やニンニク、黒胡椒の香りと、赤と黄色のパプリカの彩りが食欲をそそります。
    • カオ・タン・ナー・タン
      ข้าวตังหน้าตั้ง

      タイの宮廷料理の一つとも言われて いるライススナックです。ジャスミンライスを乾燥させ、一口大にして揚げたもの(カオタン)の表面に、甘辛い特製ソースをのせていただきます。

    ゲーンジュー・ウンセン・ボーラーン

    詳細を見る

  • 02月08日(火) 13:00 - 16:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・ゲーン・ペッド(レッドカレーペースト)
      น้ำพริกแกงเผ็ด

      レッドカレーペーストの赤は、乾燥赤唐辛子の鮮やかな赤味から生まれます。その他様々なハーブや香辛料、コリアンダーシードやクミンなどを混ぜ合わせて風味豊かなペーストを作ります。
    • ゲーン・ペッド・ムー・サッブ・サイ・バイガパオ(豚ひき肉のガパオ入りレッドカレー)
      แกงเผ็ดหมูสับใส่ใบกะเพรา

      現在ではあまり見かけないものの、古くからあるレッドカレーで、一般的なカレーと違い、汁気が少なめなのが特徴です。作りたてのペーストにガパオの葉を加えることによって香りが引き立ちます。豚ひき肉やスズメナスビを具とした比較的マイルドなカレーです。

    ナムプリック・ゲーン・ペッド

    詳細を見る

  • 02月13日(日) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • コームーヤーン・ポンカリー+ナムチム・ジェオ+カオニャオ・アンチャン(カレー風味のコームーヤーン+ジェオ+バタフライピー・カオニャオ)
      คอหมูย่างผงกะหรี่ + น้ำจิ้มแจ่ว +ข้าวเหนียวอัญชัน

      パクチーの根、ニンニク、コショウなどを合わせた調味料に漬け込んだ豚のど肉(コームー)に、カレー粉でさらに風味をつけて焼いた料理です。ジェオと呼ばれる特製のタレと、昨今人気のバタフライピーといっしょに炊いた、美しいパープルブルーのもち米とともにいただきます。

    コームーヤーン・ポンカリー+ナムチム・ジェオ+カオニャオ・アンチャン

    詳細を見る

  • 02月18日(金) 13:00 - 16:30

    タイの地方料理クラス

    • サイウア
      ไส้อั่ว

      タイ北部の名物で、ハーブがきいたスパイシーなソーセージです。
    • カオニャオ・パッド・サイウア(サイウア入りもち米チャーハン)
      ข้าวเหนียวผัดไส้อั่ว

      普通のお米の代わりにもち米を炒めた一風変わったチャーハンです。具には サイウアを焼いて、適当な大きさに切ったものを入れます。甘辛く香ばしいチャーハンです。

    サイウア

    詳細を見る

  • 02月26日(土) 13:00 - 16:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • カオパット・クアプリッククルア・クン(揚げエビ入り唐辛子&塩チャーハン)
      ข้าวผัดคั่วพริกเกลือกุ้ง

      パクチーの根やニンニク、唐辛子を炒って香りを出し、さらに香ばしい揚げエビとジャスミンライスを加えて炒めた料理です。様々な香りが相まって食欲がそそられます。味は ピリッと、食感はほどよくパラッとしたチャーハンです。
    • カノム・トムデーン
      ขนมต้มแดง

      タイに昔からあるお菓子です。もち米粉から丸く平たいお団子を作り、パームシュガーと、細長く削ったココナッツの果肉(ココナッツロング)で作った甘いソースをかけていただきます。

    カオパット・クアプリッククルア・クン

    詳細を見る

タイ教育・文化センター
タイ語教室/タイ料理教室/カービング教室