コースについて

この「タイ料理基本コース」は、タイ料理をより深く基本的な部分から学びたいという方を対象としています。コースは全90時間で、理論科目では、タイ料理の背景にある基礎理論や材料、調理用語などの基本的な知識、盛りつけの基本を、実習科目では、基本となるタイ料理を学習します。料理の作り方を習うだけでは物足りない、タイ料理をもっと基本からきちんと学習したいという方に適したコースです。

【第14期・木曜】

2021年02月25日~2021年10月21日

この日程でお申し込み

200,000円 (材料費・税込)

ご予約の締切日 : 2021年02月08日(月)必着

※コース詳細は、「募集要項」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

コースの目的

1. タイ料理に関わる用語や技術を知る。
2. タイ料理に使われる食材や調味料の状態や味から保管方法までを知る。
3. 調理器具や器を適切に準備することができる。
4. 材料を料理に適した状態に切ることができる。
5. 調理室や調理器具の洗い方や保管方法を知る。
6. 複雑な工程がない料理の調理をすることができる。
7. 基本的な盛りつけができる。

授業内容
1.コース期間
2021年2月25日(木)~2021年10月21日(木)
2.授業時間数
全15回(90時間)
3.授業日程
木曜日(月約2回)11:00~18:00(休憩1時間)
・前半と後半に分けて理論授業と実習授業を行います。時間帯に関しては開講後随時ご説明いたします。
・授業内容によっては終了時間が前後することがございます。予めご了承ください。
授業スケジュール

授業スケジュール
※基本的に上記日程通りに開講する予定ですが、台風などの天候不良や地震などの天災、タイ政府の公務等により日程が変更する場合もございます。
各日の授業内容は「コーススケジュール」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

修了条件

1.出席率が全学習時間の80%(12回/72時間)以上であること
2.修了試験(筆記・実習)に合格すること
・ 理論試験に合格しなければ、実習試験を受けることができない
・ 実習試験が合格点に達しない場合は、再度試験を受けなければならない。
その場合、試験科目の材料費は学習者が負担する
上記2点の条件を満たした受講生には、当センターより修了証書を発行いたします。

補習・中途入学・解約等

補習授業は基本的に行いません。中途入学に関しては直接お問い合せください。
中途解約に関しては入学時にお渡しする別紙の案内に従って手配いたします。なお、一度解約し、その後再度(期間の異なる)同コースの受講及び修了を希望する場合は、原則として、通常同様のコース初回(第1回)からご受講していただくこととなります。詳細はお問い合わせください。

受講料

¥200,000-(税込)
支払方法は下記二通りよりお選びいただけます。開講が正式に決定後、当センター指定日までに、銀行振込またはご来校によりお支払いください。(クレジットカードのお取り扱いはございません)
1.分割3回
初回¥80,000-、2・3回目¥60,000- (すべて税込)
2.一括
※上記の金額には材料費・教材費等、すべての諸経費が含まれます。

応募方法・締切日

1.応募方法
   指定の申込書の全項目にご記入、写真貼付の上、郵送、FAX、メール添付または直接ご来校によりご提出ください。申込書のご提出をもって、本コースへのお申し込みを正式に受理させていただきます。 2.応募締切日
   2021年2月8日(月)必着
3.開講規定人数
   定員は10名様で、応募数6名様以上より開講いたします。
   2021年2月9日(火)に最終的な開講決定をし、順次ご連絡いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

(下記の番号をタッチしてお電話できます) 03-3634-9993
受付時間 11:00~17:00(月曜/祝日は除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

レッスンお申し込み

他のクラス予定の日程一覧

  • 05月01日(土) 13:00 - 16:30

    こだわりタイ料理クラス

    • ホーモック・ヤーン(焼きホーモック)
      ห่อหมกย่าง

      イカ、エビ、魚をレッドカレーペーストと混ぜ、バナナの葉で包んで焼いた料理。一般的な丸みのある形のホーモックではなく、薄めの平たい形に包んでから焼くので、バナナの葉の香ばしさが全体に行き渡ります。
    • ムー・トート・ナムマンホーイ(オイスターソース風味のムー・トート)
      หมูทอดน้ำมันหอย

      オイスターソースなどの調味料で味付けした豚肉を揚げ焼きします。絶妙なやわらかさまで火を通した豚肉のおいしさはもちろんですが、豚肉から出た肉汁とオイスターソースの絡み合った汁は、もち米や白いご飯 にもよく合います。
    • ヤム・レップ・ムー・ナーン(鶏の足のサラダ)
      ยำเล็บมือนาง

      タイではポピュラーな食材である鶏の足を使ったヤム(和え物、サラダ)です。コラーゲンたっぷり、コリコリ、プルプルとした独特の食感をお楽しみください。

    ホーモック・ヤーン

    詳細を見る

  • 05月08日(土) 13:00 - 16:30

    タイの地方料理クラス

    • トムソム・プーケット(プーケット風トムソム)
      ต้มส้มภูเก็ต

      南部らしいパイナップルや、様々な野菜の入ったスープです。パイナップルやタマリンドペーストからのほどよい甘酸っぱさが美味。さらに焼き魚の身や、カピという発酵調味料を入れることで、旨みと香りの広がるスープです。
    • カイジャオ・サトー・クンサップ(エビとサトー豆の卵焼き)
      ไข่เจียวสะตอกุ้งสับ

      タイの南部でよく食されているサトーという豆と、細かく切ったエビを入れた卵焼きです。サトー豆の独特の香りが、油や火を通すことによってさらに香ばしく、おいしさが引き立ちます。

    トムソム・プーケット

    詳細を見る

  • 05月13日(木) 13:00 - 16:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・ゲーン・クア(ゲーンクアペースト)
      น้ำพริกแกงคั่ว

      様々なハーブ類と唐辛子で作る香り豊かなペーストです。乾燥唐辛子の赤味が鮮やか。スパイス類をいっさい入れないのが特徴です。
    • ゲーンクア・プリック・ソートサイ・ムーサップ(肉詰め唐辛子のゲーンクア)
      แกงคั่วพริกสอดไส้หมูสับ

      ゲーンクアペーストを使って、味付けした豚ひき肉を詰めた唐辛子を具材としたゲーン(カレー)を作ります。ゲーンといっても汁気は少なめで、ココナッツミルクのコクがあり、香りが立ちます。まろやかな味なので、辛いものが苦手な方にもおすすめのメニューです。

    ナムプリック・ゲーン・クア

    詳細を見る

  • 05月16日(日) 13:00 - 16:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • クァイティアオ・センヤイ・クアクリン・ムーサップ
      ก๋วยเตี๋วยเส้นใหญ่คั่วกลิ้งหมูสับ

      クアクリンとは、タイ南部地方の代表的な辛味の強い炒め物です。スパイスやハーブと一緒に肉類(今回は豚ひき肉を使用)を炒めて、 そぼろのように汁がなくなるまで炒ります。それを太いライスヌードルの具として使い、さらに麺と一緒に炒め合わせた麺料理のご紹介です。
    • カノム・アムマラー(ココナッツ尽くしのカラフルもちもち団子)
      ขนมอัมรา

      ピンクや緑や黄色がカラフルな蒸し菓子です。生地はココナッツミルク風味でもちもちしており、蒸した後、細く削ったココナッツの実をふんだんにまぶします。見た目のかわいさもさることながら、ココナッツの味と食感を存分に楽しめるお菓子です。

    クァイティアオ・センヤイ・クアクリン・ムーサップ

    詳細を見る

  • 05月30日(日) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • ムーヨー
      หมูยอ

      コショウをきかせた豚のミンチ肉を、棒状に固めて火を通したソーセージのような食べ物です。ぷりっとした食感で、そのまま食べても、サラダやヤム(和え物)などに入れても楽しめます。

    ムーヨー

    詳細を見る

タイ教育・文化センター
タイ語教室/タイ料理教室/カービング教室