タイ料理中級コース

この「タイ料理中級コース」は、基本コースにてタイ料理の基本を習得後、さらにタイ料理を深く詳しく学びたいという方を対象としています。コースは全100時間で、理論科目ではタイ料理の歴史から地方料理、さまざまなカレーペーストの基本的な知識を、実習科目では、理論で学習したことをふまえ、地方料理やペーストから作る料理、複雑な工程を経て調理するタイ料理を学習します。
※本コースは開講を見合わせることとなりました。次期募集に関しては未定、詳細決定し次第ご案内申し上げます。(2023年3月19日)

【第7期・土曜】

2023年04月01日~2023年12月02日

この日程でお申し込み

300,000円 (材料費・税込)

ご予約の締切日 : 2023年03月18日(土)必着

※コース詳細は、「募集要項」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

コースの目的

1. 複雑な工程の料理を作ることができる。
2. タイの地方料理の特色を知り、作ることができる。
3. タイの軽食を作ることができる。
4. 野菜や果物の基本的なカービングができる。
5. カービングした野菜を使って盛りつけができる。

受講条件

弊センターの「タイ料理基本コース」を修了した方

授業内容
1.コース期間
2023年4月1日(土)~2023年12月2日(土)
2.授業時間数
全17回(100時間 )
3.授業日程
土曜日(月約2回)11:00~18:00(休憩約1時間)
・前半と後半に分けて理論授業と実習授業を行います。
時間帯に関しては開講後随時ご説明いたします。
・授業内容によっては終了時間が前後することがございます。予めご了承ください。
授業スケジュール

授業スケジュール
※基本的に上記日程通りに開講する予定ですが、台風などの天候不良や地震などの天災、タイ政府の公務等により日程が変更する場合もございます。

修了条件

1. 出席率が全学習時間の80%(13回/80時間)以上であること
2. 修了試験に(理論・実習)に合格すること
・理論試験に合格しなければ、実習試験を受けることができない
・実習試験が合格点に達しない場合は、再度試験を受けなければならない。
その場合、試験科目の材料費は学習者が負担する
上記2点の条件を満たした受講生には、当センターより修了証書を発行いたします。

補習・中途入学・解約等

補習授業は基本的に行いません。中途入学に関しては直接お問い合せください。
中途解約に関しては入学時にお渡しする別紙の案内に従って手配いたします。なお、一度解約し、その後再度(期間の異なる)同コースの受講及び修了を希望する場合は、原則として、通常同様のコース初回(第1回)からご受講していただくこととなります。詳細はお問い合わせください。

受講料

¥300,000-(税込)
支払方法は下記二通りよりお選びいただけます。開講が正式に決定後、当センター指定日までに、銀行振込またはご来校によりお支払いください。(クレジットカードのお取り扱いはございません)
1. 分割3回 
初回¥120,000- 第2回目目¥90,000- 第3回目¥90,000-(すべて税込)
2. 一括
※上記の金額には材料費・教材費等、すべての諸経費が含まれます。

応募方法・締切日

1.応募方法
   指定の申込書の全項目にご記入、写真貼付の上、郵送、FAX、メール添付または直接ご来校によりご提出ください。申込書のご提出をもって、本コースへのお申し込みを正式に受理させていただきます。
2.応募締切日
   2023年3月18日(土)必着
3.開講規定人数
   定員は10名様で、応募数6名様以上より開講いたします。
   2023年3月19日(日)に最終的な開講決定をし、順次ご連絡いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

(下記の番号をタッチしてお電話できます) 03-3634-9993
受付時間 11:00~17:00(月曜/祝日は除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

レッスンお申し込み

他のクラス予定の日程一覧

  • 03月16日(土) 14:00 - 17:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • 魚とチャオムの炒めご飯(カオ・パット・プラー・サイ・チャオム)
      ข้าวผัดปลาใส่ชะอม

      揚げた魚、卵、チャオムなどをご飯と一緒に炒めます。ナムプリック・カピと一緒にいただきます。
    • さつまいもの胡麻揚げ(マンテート・トート・ガー)
      มันเทศทอดงา

      蒸したさつまいもに粉やココナッツミルクを合わせて生地を作り、胡麻をまぶして揚げたお菓子です。

    魚とチャオムの炒めご飯

    詳細を見る

  • 03月19日(火) 14:00 - 17:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・ナロック
      น้ำพริกนรก

      「ナロック」は「地獄」の意味で、元々非常に辛かったことからこの名前がつけられたとか。水分がないパラっとしたふりかけのようなナムプリックで、燻製の魚に揚げたハーブを加えて作ります。
    • ナムプリック・ナロックの炒めご飯(カオ・パット・ナムプリック・ナロック)
      ข้าวผัดน้ำพริกนรก

      ナムプリック・ナロックを入れた炒飯を作ります。豚肉や卵を具に、こぶみかんの葉で香りを加えます。

    ナムプリック・ナロック

    詳細を見る

  • 03月23日(土) 14:00 - 16:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • レモングラスに巻いた鶏肉のトートマン(トート・マン・ガイ・パン・タクライ)
      ทอดมันไก่พันตะไคร้

      レッドカレーペーストと鶏ひき肉をまぜ合わせてレモングラスに巻き、香りよく揚げます。きゅうりとピーナッツが入った甘酸っぱいたれにつけていただきます。

    レモングラスに巻いた鶏肉のトートマン

    詳細を見る

  • 03月27日(水) 14:00 - 17:30

    オススメタイ料理クラス

    • 大根の肉詰めスープ(トムジュート・フアチャイターオ・ヤッ・サイ・ ムーサップ)
      ต้มจืดหัวไชเท้ายัดไส้หมูสับ

      大根に豚ひき肉で作ったたねをつめ、あっさりとしたスープにします。
    • 豚バラ軟骨のスパイシーあえもの(セープ・ヘーン・クラドゥークオーン)
      แซบแห้งกระดูกอ่อน

      豚バラ軟骨をハーブと一緒にやわらかく煮た後、生ハーブや炒り米、粉唐辛子などあえます。辛味と酸味が効いた一品です。
    • 豚バラ肉のしょうゆ炒め(サームチャン・クア・シーイウ)
      สามชั้นคั่วซีอิ๊ว

      一口大の豚バラ肉をじっくり炒るように炒めて火を通し、しょうゆと砂糖で味をつけます。

    大根の肉詰めスープ

    詳細を見る

  • 04月04日(木) 12:00 - 17:30

    オススメタイ料理クラス

    • 煮込み豚肉のスパイシースープ(トム・スッパー・ムー・トゥン)
      ต้มซุปเปอร์หมูตุ๋น

      豚肉をやわらかくなるまでじっくり煮込み、ナムプラーやマナーオ、唐辛子で辛味と酸味の効いた味に仕上げます。
    • 豚肉の紅腐乳炒め(ムー・パット・タオフージー)
      หมูผัดเต้าหู้ยี้

      皮付きの豚バラ肉をにんにくや唐辛子、たまねぎと炒め、紅腐乳で味をつけます。
    • 鶏肉のにんにく揚げ(オックガイ・トート・グラティアム)
      อกไก่ทอดกระเทียม

      鶏ムネ肉に下味をつけてから、粉をつけて揚げます。そこにカリカリに揚げたにんにくをたっぷりのせます。

    煮込み豚肉のスパイシースープ

    詳細を見る

  • 04月07日(日) 14:30 - 16:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • ベトナム風の蒸し春巻き(パーク・モー・ユアン)
      ปากหม้อญวน

      豚ひき肉をにんにくやパクチーの根で香りよく炒め、米の粉で作った皮で細長く包みます。揚げたホームデーンをたっぷりかけ、酸味のあるたれにつけていただきます。

    ベトナム風の蒸し春巻き

    詳細を見る

  • 04月11日(木) 14:00 - 17:30

    タイの地方料理クラス

    • コラートのナムプリック(ナムプリック・オーン・コラート)
      น้ำพริกอ่องโคราช

      ゲーンクアのペーストをベースに、豚肉を炒め、粉唐辛子やタマリンドなどで味をつけた、タイ東北部ナコンラーチャシーマー(コラート)県のナムプリック。生野菜と一緒にいただきます。
    • 鶏肉と冬瓜のゲーンオム(ゲーンオム・ガイ・サイ・ファク)
      แกงอ่อมไก่ใส่ฟัก

      ゲーンオムは、ハーブがたくさん入ったタイ東北部のゲーンです。生のハーブを粗くたたいて作ったペーストをベースに、骨付きの鶏肉と冬瓜を入れて作ります。

    コラートのナムプリック

    詳細を見る

  • 04月18日(木) 14:00 - 17:00

    ナムプリッククラス

    • 塩卵のナムプリック(ナムプリック・カイケム)
      น้ำพริกไข่เค็ม

      炒った唐辛子やにんにくに塩漬け卵を合わせてから、タマリンドやパームシュガーで味をつけ、炒めて水分をとばします。野菜がたくさん食べられるナムプリックです。
    • 鶏ささみの日干し揚げ(ガイ・トート・ナムプラー・デートディアオ)
      ไก่ทอดน้ำปลาแดดเดียว

      鶏のささみにナムプラーで味をつけ、日に干して味を凝縮させてから、揚げます。

    塩卵のナムプリック

    詳細を見る

タイ教育・文化センター
タイ語教室/タイ料理教室/カービング教室